読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソーラーが安い~!コントローラーベランダがセールに関係なしの安さ | チャージ

”簡単接続パンフレット”を見て安心して接続できました。1年使えればバッテリー充電の作業の手間を考えば元が取れます。うーんw壊れたところを見つけるのって作るのよりも面倒なんですが。

コチラです!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

ソーラー チャージ コントローラー ベランダ(自作で簡単)単結晶太陽光ソーラーパネル20w(12V)チャージコントローラー12AセットDIYで自宅、家庭のベランダに自家発電を設置できる太陽光パネル(太陽パネル・太陽光発電)!非常用、節電に太陽電池発電(ソーラー発電/ソーラー電池)送料無料 P19May15

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

届いてから晴れの休みに当たっていないので実力(アンペア)がわかりませんがかなりの曇りの日で電圧20V!でも電流は90mAとザンネンな結果でした!が快晴なら楽に1A超えるでしょうね(気が向いたら追記します)パネル裏面に性能表シールがないのはガッカリ!能書きって大事ですよねぇアルミフレームの打痕キズ!ガラス面のヨゴレ等はまぁ当然に有りますよwでもチャーコンがセットで送料込みなら安いですよ〜またまた他の船に頼まれました。自動潅水システムも構築中ですのでこちらの電源としても使用する予定です。(接続してもLEDなど一切点灯しない)補償がついてたはずーと電話してみると、壊れた部分が分からないと治せませんと。発電効率の良い単結晶ソーラーということでこちらを選びました。発電するには、インバーターとバッテリー、配線が必要になります。まだクレームないです。これから足らない部品を買いに行ってきます。問題なく使用でき車のダッシュボードに置くのにちょうどよいとのことです。値段も手ごろちょうどよかったです。説明書もコピー用紙での印刷でなくしっかりした用紙で驚き。価格のわりには!良い商品です。購入後一年ですが特に問題なく稼働している様です。ディープサイクルバッテリー!DCACコンバーターと組み合わせてビニールハウスの換気扇の電源として使っています。残念なのはチャージコントローラーを製品箱の中のビニール梱包材から出したら基盤洗浄剤?だかの強烈な残香。説明書で十分わかりすぐに使用開始。今後の補充電状況に期待しています。趣味で使うために今回は買いました。パネルは普通…コントローラも普通…知人に頼まれたのですが!作るのも面倒。使い方も当たり前のごとく簡単ですが!驚いたことがひとつ。新しいものをお送りします。ソーラーパネルごと外で作業すればよかったが失敗だった。最初から。月に1・2度しか乗らない乗用車のバッテリー(55)補充電用に20Wの商品を購入、取り付けし10日あまりですが順調に発電中。価格、保証の有無により購入しました。旧車のバッテリー保全に使用予定で5ワットからのステップアップです。入荷予定を聞くついでに!補償のことも聞いてみよう!少し強気で押してみたら!新品と交換してくれました。普通紙で十分です。必要十分な品だと思います。釣りでの遠征時に使いたいとのことで父に頼まれ購入。充電されているようです。1年後に使用するとなんと壊れていました。どこのトランジスタが壊れてるとか、抵抗が焼けてるとかコンデンサが壊れてるとか…etc話してもきりがないので、同じものを注文しましたが品切れ。消費する電力の補充用に重宝しております。はい承知しました。今のところ問題なく動いています。ボートの魚探用バッテリーへの設置予定。まだ商品到着前ですが!電源の無い山間部で電気棚をカーバッテリーで使用する為に購入。 春のシーズンに向け釣り船のバッテリー(130)補充電用に50Wを再注文しました。 商品注文と受取り後にも店舗から確認メールがあり、アフターも期待出来そう。これ買えばで完結する物を探していました。配送までちょっと時間がかかりましたが。ちなみに某熱帯雨林サイトでも類似品が売られています。 バッテリーを毎回充電の為にもって帰るのが大変なので、購入しました、効果に期待してます。まだ!つけていませんが!充電量に期待です。車のバッテリーを交換し保管していた古いものに!初心者の私でも簡単に接続出来ました。まだ!設置してはいないのですが!よかったら!メインバッテリ用への購入も考えています。。か最後まで、意味の分からないことを言って交換しないのどちらかにしないと、対応がちょろちょろ変わるのは印象が良くないと思いました。いのしし除けの電柵バッテリー充電用に!購入しました。一度使って保管。船のバッテリー充電に購入しました。安価で取り付けも簡単。うまくいくようであれば!増設する予定です。全部セットの方が楽だったかもとは思いますが、お買い得だったので後悔はしていません。しばらく外に放置してから車内に入れ接続作業。